cheero Power Plus 3 到着レビュー

2014-12-09 15.53.10

キマシタワー!!!!

というわけで届きましたよ例のバッテリー!早速写真多めでレビューしていきたいと思います。

まずは早速封も開けてない画像から見ていただいた訳ですが一応裏も載せておきますね。こういう時、QX100は軽めの画像も作ってくれるからブログに乗せやすいですね、手間が省けるというか。

2014-12-09 15.53.52

このバーコードは袋にあって、袋をとるとなくなります、念のためにこういうの取っておくタイプの方は注意してくださいね。

2014-12-09 15.55.18

 

で、袋を取るとこんな感じ。表はアイキャッチに載せてある通りです。しかし机の上汚えな。

ここからは中身を見ていきます。


 

2014-12-09 15.58.51

 

開けるといきなりメッセージが出てきました。

下の小さな文は見にくいと思われるので書いておきます。

“「安全性」を一番大事に考え行きついた「日本製電池」、

その中でも最高技術の電池を使うことで「業界最軽量」を実現。

一方で、パッケージや付属品をできるだけシンプルにし「手にとりやすい価格」にもこだわりました。”

とのこと。

ほほー、と思いつつ、

内容物一覧がこちら。


 

2014-12-09 16.03.10

若干画像が暗くて申し訳無いのですが、とりあえずこんな感じです。うーん、シンプル。

本体を見て行きましょう。まずは持ってみました。

2014-12-09 15.59.25

確かに小さいんですよ、容量の割に。横幅はGalaxy note3とか、iPhone6Plusとかには丁度合うかな、といったところです。縦はそれらの2/3といったところで、ケーブルを空いたスペースに入れれば割りとスッキリ収納出来そうです。ただそれなりに分厚い感じはありますね。最近のスマホ2台から3台分くらいといったところでしょうか。少なくとも胸ポケットとかジーンズに入れる、とかは無理そうです。

続いて表と裏を見ていきます。

2014-12-09 16.01.38

こちらが表にあたる端子側。左から、電源スイッチ、出力1つめ5V/2.4A、入力(microUSB,5V/2A)、出力2つめ5V/1Aの順に並んでいます。個人的にはもうちょっと間隔開けてくれれば各急速充電対応ケーブルが挿しやすいのではないかと思いました。あーいうの、結構端子が太いし。

裏面は各仕様が書いてありました。

2014-12-09 16.00.45

 

QX100のピント合わせにくさこういう時に泣ける。しかしまあ見れるっちゃ見れるのでこれにしました。

で、実際に充電してみたのがこちら。


 

2014-12-09 16.09.32

ルートアール製のUSB電流計を間にはさみ、Galaxy note3 SCL22を充電してみました。

5.1V程度出ているので初期不良とかは無さそうです。電流の値は既に割りと充電出来てる状態に挿したためこんなものかと思われます。

現在は空のモバイルバッテリーを用いて初期状態でどれくらい充電出来るのか、等の計測をしているところです。計測が終わったら別の記事にでも上げようかなと思います。

 

広告

cheero Power Plus 3 到着レビュー」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中