【分析】PCDPネタが意外と伸びてるが、ロングテールなアクセスを稼ぐのはwinタブ記事。[2014/12]

月末ということで、自分のブログのアクセス数を見てどういった記事が皆さんに読まれているのか、というのを考えてみた記事になります。

今回開設当初から昨日までのアクセス数をざっと見てみたのですが、一番アクセス数を単独で稼いだのはPCDPとモバイルバッテリーを絡めたこちらの記事でした。シリーズでいうとやはりcheeroPP3のレビュー記事(その一その二その三)の方が多かったんですけどね。ちょっと見てて驚きましたねえ。開設初日に五本上げたので暫くこの数字がベンチマークになるだろうと思っていたのですが、あっさりと上回るアクセス数を叩き出しました。やはりtwitterからお越しになる方が多いためか、クラスタの皆様の嗜好にあうネタを出すとアクセス数に反映されるようですね。

teclast X80hを買ったこちらの記事は公開当初のアクセス数は上2つの記事群とくらべるとそんなでもない数のアクセス数しか得られなかったのですが、公開から時間のたった今でも僅かながらアクセスがあり、一週間単位でみると結構な人気エントリーになっている、という状態です。Winタブ全般にいえるのですが、後付で良いのでトラックパッドアプリをインストールすると大分使いやすくなりますね。BTキーボードとか使って擬似的にラップトップのように使うのもいいですが、基本的にはタブレット単体で済ませたいですからねー。

後はコレにスマホアクセサリー選びのコツを書いた初期の記事(これとかこれとか)がなかなかに人気がありまして、続く感じです。サクッと書いた記事なんですが、それでも意外と参考にされる方多いみたいですね。

案外人気が出なかったのがスマホゲームのプレイ記事ですね。アクセスが無いわけではないんですが、なんか続かない、といったところです。何度かシリーズとして継続させれば人気出るんでしょうか。ちょっとココらへんについては今度考えていかないといけませんね。

あとは雑談記事がプレイ記事とだいたい同じくらいのアクセス数、といったところでしょうか。基本的にはモブログだとそんなに数になってなかったので、やはりかける時間とアクセス数は比例していると思いますね…。

今月はこんな感じでしょうか。来月も月末にはこんな記事上げると思いますが、どのような内容になるでしょうか。それではこの言葉を持って締めにしようと思います。皆様良いお年を~。

 

記事の数でアクセス数は作れる

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中