最近Xperia Z3安すぎませんか、MVNOと組み合わせてみては。(料金総額書きました)

最近Amazonとかで白ロムとか見てみたことあります?フォロワーさんにいわれて見てみましたけどまあ安いこと安いこと。

SO-01Gが4万切ってましたよ(3/27,23:30時点)、こんな感じで。まあみなさんが見てるときはどうなってるかわかりませんが、とにかくまあお安いと。(最後にまとめたとこあるのでかったるい方はそこだけ見てください。)

ついでに最近MVNOでの格安SIMというのがよく見かけますよね。あれも最近は値下げ競争が凄くてですね。携帯そんなにいっぱい持って何するんですか()な人たちもそろそろ自分用に考えてみてもいいと思えるくらい安くなってまいりました。あ、10回線合計20円()とかそういう人は考慮してないのでそういう人はいつものように弾にしてくださいハイ。

 

DMM mobile – MVNO


それでですね。今回MVNOとして契約を想定したのはDMM mobileです。ここ、最近料金改定によって更に安くなってきた上に、他社が同様なプランで更に安い料金出して来たら追随すると言い出しているなかなかに野心的なMVNOでございます。iijmioがMVNEだったかな。あ。このMVNEとかの話は別に気にしなくてもいいです。実際使う分にはほぼなあああああんにも関係ないので。

次!

今回MVNOということで、契約するプランもデータ通信のみ、という場合と通話もデータ通信も両方、という方がいますよね。今回はXperia Z3ということで、バリバリのメイン回線用途、音声もデータ通信も、というとこを詳しく見ていきたいと思います。で、料金ですがまぁ見てくださいよ。

DMM mobileによりますと、音声プランは約一年、データ通信のみの場合は当月の間に解約すると違約金が発生する(ここ参照)という縛りがありますが、通話もできるプランでも2GB通信出来て1470円です。まー、30秒で20円の通話料金は高いっちゃ高いですが…、それにしたって1470円ですよ。思った以上に安くないですか。今度はこれを二年使ったと想定して計算してみます。MVNOを二年使う人がいる?っていう疑問は残りますけどね。今回はいわゆる三大キャリアとの比較の意味も込めて二年、24か月ということにします。それでは計算してみましょう。

まずは新規事務手数料です。これは残念ながら?どこで買っても3240円かかります。まあSIMと電話番号発行の手数料ですので仕方ないですね。

次、基本的な料金です。

 

基本料金と総額


コチラは三大キャリアで通話定額プランが主流になっていますが、MVNOに行く方は通話時間はそれほど多くない方であると思いますので、それは今回考慮にいれません。大体あれはどんなに安く上げようとしても月6千円くらいはかかります。ざっくりですが。

では通話定額以外のプランが残っているauとソフトバンクについて見ていきましょう。

基本料はどちらも横並びです。934円、消費税入れて1008円です。これに必ずパケット定額プランに入っていただくことになります。それが5700円,税込6156円です。これにプロパイダ料として324円かかります。名称はそれぞれで異なりますが、料金の上ではこんなものです。足してみましょう。7488円、となります。更にそれぞれのキャリアでスマートパス、apppassという名目でアプリの定額サービスがありまして、これに加入しないと機種代金からの割引きがさがる、などが発生しますのでそれも入れますとお値段が372円と399円です。大体8千円ですね。ここから機種代金と毎月の割引が発生するわけですが、キャンペーンとかを今回は考慮しません。大体乗換とかの場合は基本料が2年間無料になったりするくらいです。

で、二年間の総額ですが、auで188640円、ソフトバンクで189319円です。みなさんこんなに払ってたんですよ。毎月にしてそれぞれ7860円、7888円です。ここから乗換で機種代金がほぼ無くなっても二年間の総額は10万を超えるのではないでしょうかね、大体の場合で。これで最新機種を発売日に機種変更とかで買ってたらもう20万を超えてたのではないでしょうか。みなさん良く払ってましたね…。

 

さて、お待ちかね?のMVNOですが、先のDMM mobileの場合ですが、公平を期すために7GBの場合の値段も書いておきますね。と言ってもすぐ終わるんですが。

2GBで税込1587円、7GBで同2959円です。これに任意オプションです。以上。簡単ですね。MVNOの人気の一つとしてこの料金のわかりやすさがあります。それでは総額です。

通話プラン2GBの場合で38102円、7GBの場合で71020円です。こちらの場合はこれに機種代がかかります。今回のZ3の場合は約4万円、ということでそれぞれに4万円を足してください。

だいたい8万と11万、というところでしょうか?

 

まとめ


…かなり、安くないですか?個人的にこの2GBのプランはかなりインパクトあると思います。筆者自身、頑張っても月に1GBも使うかどうか、というライトユーザーに入りますので、余裕を持って2GBを契約してもこの値段はかなり魅力的ですね!また従来と同じように契約したとしてもかなり節約できているといっても問題ない額になってきているのではないでしょうか。ついでで書きますと、かつて乗り換えで一括0円でiPhoneを契約してそれで大体2年間の総額的には10万を若干切る程度でしたので、乗換えの手間を考えるとかなり魅力度は高いといっていいのではないでしょうか。

最後に簡単な比較表をここに置いときますね。

スクリーンショット 2015-03-28 05.56.56

 

ざっくりこんな感じです。なんか作っててすごい差が出て笑っちゃいました。

皆さんもせっかくですからこの機会にいかがですか、Xperia Z3で始めるMVNO。結構お得だと思いますよ。

 

あ!端末の出来について書いてねえ!えーとZ3ですよね、フルセグ、RAM3GB搭載の5インチ級スマホです、電池もちも以前のモデルと比較してもかなり良くなりました、満足度の高い一台に仕上がっております!それではまた次の記事でーーーー!!!!!

広告

最近Xperia Z3安すぎませんか、MVNOと組み合わせてみては。(料金総額書きました)」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中