ワイルドスピード sky missionを見てきた(出来るだけネタバレ無)

出来る限りネタバレしない範囲で書こうと思います。意外と見に来る人いるんだよねこのシリーズ。 おっぱい!腰!おっぱああああああああああああああああああああああいい!!!!!!!!!!!!!

…は序盤だけでしたねえ…いや逆にいうと序盤はもうこれでもかってだけそういうのばっかなんだけどね。途中にも一応あるけどね。今作はシリーズを通してみてる方向けな感じでした。

個人的には途中までは良かったけど最後はほら、のっぴきならない事情によって多分本変わったんじゃないかなあ結構。って感じはありましたね。いやまああれはあれでいいと思います。

あとね、スタッフのCG部門がアーティストとしてクレジットされてたのはいいですね。これ続いてほしいなと思いました。 全体的な感じではやはり出演者が減ったことによる違和感がなんか残りますねえ。伏線回収は綺麗に出来ていたんですが、なんかこれいろいろカットされてるんではないだろうか、というとこは否めませんでした。そこまで短い映画でもないんですけどね。ところどころでなんか尺がおかしいというか。

カメラワークとかはちょっと今までにない感じでした。これはおおむね成功した、と言って良いと思いますがいかんせん本の違和感を強調する感じになってしまっていた気がします。

今回よかった点としては映像のクオリティと音のクオリティ、そしてカメラワークですかね。セリフ回しもなかなか良かったと思います。 もう少しなんとかしてほしかった点はシナリオとキャストの配分ですかねえ…。

とりあえずこんなところでしょうか。あまり長く書き連ねる作品でもないと思うのですが、今回はぶっちゃけ前作のほうが…と思う方は多いと思います。俺も今回は見た後にドライブしたくなって秋田から横浜まで徹夜でドライブしようとか思いませんでしたし(前作はマジでやった)。

フォローのためにちょっと追記するとあまり良い印象を受けないかもしれませんが、ワイルドスピードシリーズの最新作、というハードルが高すぎるだけで、映画そのものは非常に面白いと思います。この週末見に行く方もおススメは出来ます。ただ前作のファンが全て納得するかと言えばそれはおそらくNOでしょう。賛否が割れると思います。ではまた次の記事でお会いしましょう。とりあえず映画を見たらサントラ買おう?????

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中