【DOR】ネタがまだ仕入れられないのでポイントの振り方でも考える

ブログのネタが10月くらいまでない。いやあるんだけどさ。君ら鶏もも肉にレモン汁かけてどうのこうのとかいう話興味ないだろきっと。というわけでせめていつの間にかアレなことになってたドライブオンの話でもしようかと思います。今更RX100買ったから写真綺麗に…とかも興味ないだろうしの。というわけでいざ本編。

始めに基礎知識


これが無いと始まりませんからの。まず車ポイントというもんは車のレベルが1上がるごとに1ポイントずつ振れるようになってて30まで振ることが出来る。速度とかブースターとか加速とかダンパーとかサスペンションとかブレーキね。そして上限が一つにつき20と。それぞれにメリットはあるんでしょうが、速度以外はこれ、という明確な基準がわかっていません。これ前提ね。とりあえず30という枠の中でどのように振るか、というお話。

 

 

現在のトレンドらしき流れを考える


いくつかのトレンドが有ります。大体は速度とか、加速とか、ブースターとかに振ってるみたいです。

  • 速度20,ブースター10型

ほぼ最初期から存在する型がコチラです。いわゆるランカー勢が使っている型はこれが多いようです。速度は2ポイントで最高速が1上がることが確認されておりますので、20ポイント振ることで10km/h程最高速の上乗せが出来るわけです。主に87等の最高速は低いがコーナリング速度は高いクルマに対して有効なのではないかと考えられます。ちなみに自分のKSLもこのタイプ。

  • 速度14,ブースター8,加速8型

いわゆる14,8,8型と呼ばれるタイプの振り方です。フリークエスト、サーキットの両方で猛威を振るったプレイヤーの振り方がこれであったことから一部のユーザーが作っております。通常より早く最高速に到達することから(ブースト時の加速についても加速ポイントが影響している模様)、おもにサーキットなどで有効な振り方ではないかと考えられます。この振り方をしたトルーパーは速いですよおー。

 

 

現在検証中の型


ここからは極端に例が少ないか、もしくはこれから検証を行う型の例になります。

  • 加速20,ブースター10型

最近これ速いんではないか、とにわかに注目している型になります。圧倒的な加速力をもってして最高速近辺にひたすら張り付くというスタイルのクルマになります。その加速力は圧倒的で、最高速到達までの距離が明らかに短いことに驚愕することになると思います。その代り最高速は無いので、元から最高速の高いクルマか、パーツで補う必要があります。有効な車種は現在調査中ですが、割と汎用性ありそう。

  • 速度4,ブースター10,加速8,ダンパー8型

現在検証中、理論上では一部の重いクルマにおいて速いのではないかと考えられる型がコチラです。主にリコルドなどのアメ車風味なクルマがこれにあたるでしょう。コーナリング時の減速がどうも抑えられる、つまり速度をあまり落とさずに抜けることが出来るようだ、という見解があることから、ダンパーに振る意味もあるようだ、との話です。これによりブースト状態にさえ入ればひたすら高速で振り回す豪快な走りが期待できるのではないかという型になります。長所を伸ばすスタイルですね。逆にいえばブースト状態を維持出来ないと悲惨なことになります。

 

 

 

まとめ


何というか、情報の共有が進めばいいなと思ってこの記事書いてるわけですが、まだまだ例が少ないので、皆さまのおススメの振り方募集しております。画質云々が発覚してまた皆さんのモチベが下がったり上がったりしてるかと思いますが走れればいいのですよ楽しければそれでいいのですよ。皆様のコメントお待ちしております。短い文になると思うのでTwitter:jinn12789宛でも結構です。それではまたつぎの記事でお会いしましょう。そろそろオーディオ系の記事上げないとなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中