kz EDR2を借りてみた

調べたら9個もあったよ一日2個ペースでやっていかないとおっつかないよどんだけ買ったのあの人(あずれのヘッドホンブログ様)!!というわけでやっていきましょう今回はHDS3をでっかくしたようなEDR2です。

音も太くなって中低域に余裕の出たHDS3って言えばそれまでなんですけどこれレビュー要ります?一応新規に書いてみますけどね…写真とか要らなくないかなあ感は凄いので今回無しで。

いつものkzですさっさと買いましょう。でめっちゃ済ませたいけど書きますね…。筐体は小さめだったHDS3を標準的なサイズに、イヤピ径も中華の標準的なサイズにした感じで。いや、どっちかというとED1を今年の仕様にリファインしたといった方が正しいかもしれません。というわけで帯域別いってみましょう。いあ悪くはないんだよ?

低域:kzだもの。…で済ませたら怒られそうだからなあ…ずんどこずんどこ元気な音が鳴ってます。らしいイヤホンになってますよ。

中域:相変わらずここが弱いですねー。出た当時は良かったんですがねー、今となっては若干弱いですね。ドンシャリサウンドな仕上がりなので、どうしてもここが弱くなります。中華イヤホンの入門には良いんですけどね。

高域:ドンシャリサウンドの典型な感じで、ユーロビートなどは良い感じですよ。ただ解像度とかはDZATとかに負けるかも…。レンジが違いますからねー。これはこれで良いものですよ。

短い!と言われそうですが…既存kzイヤホンとそんな変わらなかったんだから仕方ないとしか…とりあえずコスパの概念が根底からひっくり返されそうなその音はこの機種でも健在ですので入門用にはおススメです。イヤピは変えましょうw

それではまた次の記事でお会いしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中