VJJB K1を借りてみた

さっきも書いた通り数捌かにゃならんので書けるとこ書いております。今回はこれ。VJJB K1。それなりに聞きながらやってますから流石に今日はこの辺りで打ちとめにしとこうと思います耳がおかしくなるしね。

なんだこのスーパー低音特化イヤホンwwwというのが第一印象。だって低音で揺れてるしね筐体()。いやーこういう愛すべき馬鹿的イヤホン好物ですよアテクシ。残響感もありますね。っていうか残響感と低音だらけですね!イヤピもアコエフに取り換えてさあ帯域別やっていこう。

低域:このレベルでの低音特化ぶりは久々に来ましたねえ…良い、いいですよ。純正イヤピだとただのボワボワとしたなりがちなので、取り換え必須ですけども。ダブステ系の音で筐体が揺れてる感じの明らかに別の周波数が出てますねいやー馬鹿ですねーw良いですよそういうの。Angelic Angelが低音だらけになりますが、そんな感じのイヤホンだと思ってください。

中域:じゃっかんのっぺりしてますね…分かれて聞こえてはいますが、余りいいとは言いにくいかなあ。音は広くていいんですけどね。それこそさっきのAngelic Angelとかは一つのマイクにみんな一斉に歌声入れようとしてる感じになります。(…それはそれでいいって言うなら…まあ…いいんじゃないすかね…。)後はそうですねー。My Admiralなどはやたらタカオの歌声が映えますがバックのサウンドなんじゃこりゃってなりますね。スイートスポット狭スギィ!

高域:ドンシャリサウンドな感じなので上は出ますけど変な感じで出てますね。いやーようわからんこのイヤホン。曲によって得意不得意がはっきりしてますねー。当たればそれなりにいいんですけどねえ…なんともいえねえ…。

低域がスパッと通れば良い感じになるんですが…そうでもないととおーい感じがしますねえ。なんとも言えないというか得意不得意の差が激しすぎるのでどうにもこうにも。おススメは…ハマればいいんだけど…コレクターズアイテムかなあ。ウン。というわけでまた次の記事でお会いしましょう。なんかねえ…惜しいんだよねえ…多分筐体のせいだわこれ。ググれば出てきますけど写真撮ろうかどうしようか

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中