auglamour RX-1(借りてみた3 part5)

だからおれイントラコンカだめなんだってーといいつつやっていきましょうね。

ケーブルめっちゃ絡まるしめっちゃつけにくいしちゃんとはめないと音でないけど割と装飾は豪華です。

以上!

って言いたいんですけどやっていきましょうね。あーつけずれえ。

低音が支配的です。多分わざとです。

ボーカルもしっかり聞こえますがなんか安くさいですね。後述しますが少し離すと若干改善します。

高音も出ますが…うーんこれも安くさい。。議論するまでも無いという…。多分耳の上に置くくらいで良いんだろうと思ってそうしてみたら少し良くなりました。ですがとてもじゃないけどこの体勢のまま聞いてろというのも…。一応書くとしっかりと出てますが耳を悪くしそうな感じです。個人的に無理。定位とか立体感はいい感じに聞こえるんですけど無理なもんは無理。

一度奥までつけてちょっと外すという儀式さえ守ればそれなりに聞けますね。低域がまともになりました。ただ長く聞いてられそうな気がしません。多分この儀式が苦にならない方なら良いと思います。そうでないと…ハイ…。このタイプのイヤホン、つけられさえすれば値段帯を軽く超えてくる音出してくれるのはいいんですけどねえ…。俺には無理なやつでした。というわけであまり参考になさらないでください。きちんとつけられるなら立体感のあるいい音です。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中