KZ ZSTを購入しようとポチったのは9月の今頃であった

そして届いたのは今日(10/12)でござる。確かあれは生産が遅れてるだかでなかなか届かないわけですよええ。発送されたのが9/28だったかな。そっからさらに船便かなんか知らんけどどんぶらこして届いたのが今日です。そのあと色々ラズパイとかも頼んで結局piFi V2とか買ったくらいにしてどうにもこうにもネタが思い浮かばないしでなんなら最近記事書く気力がまああああったく起きないどころかマイクラすら全く建てるアイデアが浮かばないという事態になっております。暫く離れた方がいいんでしょうかね。

まあここまで書きましたのでなんだかんだ言いながらやっていきますが…

そもそもねえ…ZST自体がねえ…Dっていうか低音強すぎてねえ…。BAより明らかにDが強い。あ、これ1DD+1BAのハイブリッドモデルなんですよ。だから買ったんですけども。ちょっとコレはねえ…しかも純正の状態だとどうも篭もるのでイヤピも替えて、リケーブル2pinで出来ますのでケーブル交換してそれで漸くまあ聞ける状態になったというとこでいざ聞いてみるとドンシャリというよりドンですねこれ。低音が強い。ぱっと聞いてる分には良いんですが、自分のよく聞いてる曲とかになると明らかにバランスがいつもとかなり違う…!となることうけあいです。これが良いかどうか各個人に判断を委ねますが自分は無理でした。いつものKZとはまたちょっと違いますし向上はしていると思うのですが流石にこの音のバランスがなんとかなればなあとは思ってしまいますね。

聞けないことはないけどもなんとも厳しい。言うて値段が値段なのでね。玩具にはなります玩具にして遊びましょう。以上。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中