DZAT DT-05(多分参考にならない)

これも悪いイヤホンじゃあないとは思うのだけどつけにくすぎてまともに評価出来てる気がしないんだけど大丈夫なのこれ。

行ってみよう

もう聞いてて不安しかないんだけど大丈夫なんでしょうかねこれ。とりあえずつながりは悪いは筐体でかくてつけにくいわで見た目くらいですよ面白そうなの。

なんといっても音がこもって聞こえる。そのくせちょっと穴開いてるもんだから音は漏れるしそこ塞ぐとまともに音ならないし。実用性も怪しければ高域がすげーくぐもった音になってるので不良品を怪しむレベルですいやマジでどうなってるのこれ。ちょっとZSTの初期ロットより(以下自主規制)

というわけでいろいろあれこれやってみましたがどーにもおかしいのでこれくらいにしましょう。でないと…ちょっと…擁護の仕様がないですハイ。低音ちょっと聞けるかなくらい。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

以下追記

iPhone SEでならまとも????になりましたなんなんだこれ…改めてもっかい挿し直したらなり始めました…なんなのこれ…もしかしたら慣らしにかなり時間かかるか駆動力ありすぎると破綻するモデルなのですかね…わけわからなさすぎる…でも鳴るようになっても高域はそんなにいいとは思いませんしzirconより少しはまし、程度ですね…正直筐体のでかさを補うところまではいかないと思います。解像度も足りないし。うーん。。。愛情持ってエージング出来る方向けですかねえ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中